ボウリング場 - 大阪 北区梅田
(会社名)トップ
桜橋ボウルプロショップ外観

当プロショップは貴方にとって最高のボールをお作り致します。ぜひ、一度ご来店くださいませ。

お得なセットプランのご案内

マイボールの必要性

ハウスボールボウリング場に置いてあるボール(ハウスボール)は、どなたでも投球出来るように、穴が開いています。お客様によっては親指などが入らなく困ってる方や、運良く穴が指にあってその日調子が良くても、次回行った時そのボールが有るとは限りません。このままでは、自分の実力もわからないし、納得いきませんよね!!

マイシューズの必要性

ハウスシューズあなたは右投げですか?それとも左投げですか?シューズに右・左投げ用のシューズが有るのはご存知でしょうか?。
しかし残念なことに、貸靴(ハウスシューズ)は左右兼用になってます。ところがマイシューズは、基本的には(右投の場合)左足が滑るように、右足が蹴れるように作られています。ハウスシューズは左右とも滑るようになっています。投球する時、基本的には、右足で蹴って、左足でスライドします。となるとハウスシューズは、両足とも滑りますから非常に投げにくいですよね。また衛生的にも、自分のシューズは気持ちいい物です。 「スポーツは足元から」という通りボウリングでもシューズは非常に大事です。

マイバッグの必要性

ボウリングイメージもちろんボール・シューズを収納・持ち運ぶために存在するのですが、ボールが1〜3球入るものやカート式のローラーバックやバック底面に4〜6個のキャスターがついている物など様々な形状のバックがあります。
好みにもよりますが、車や電車での移動をされる場合はカート式。契約ロッカーを借りられてる場合はロッカーのスペースを考慮し比較的コンパクトなキャスター付きを選ばれる方が多いようです。力持ちでフットワークを優先される方は、ローラーやキャスターが一切付いてなく、しかも安くて軽いバックもご用意できます。

ページの先頭へ戻る

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。
Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

桜橋ボウル/〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2丁目4-2 TEL 06-6345-2030 FAX 06-6345-8865